感謝の凄いパワー|感謝の筋肉をつけましょう!

メンタルヘルスケア

感謝の気持ちを持ち続けることの凄さ

元々、人間は他人の言葉よりも自分が常日頃から発している言葉に最も影響を受けると言われています。7:3ぐらいの割合と言われています。

例えば、人の悪口、不満、陰口を頻繁に言っている人は普通の人よりも死亡率・心疾患や認知症もリスクが高くなることが分かっています。

こうならない為にも私たちは毎日、魔法の言葉「ありがとう」と感謝して感謝の周波数にのせることが大切です。日々の出来事、自分が今存在している奇跡に感謝するだけで良いのです。感謝こそが最高の引き寄せになります。

感謝を習慣化して24時間ずっと「快」の気持ちでいることが大切です。感謝の習慣があれば不幸になることは不可能です。

人に感謝すれば、人に好かれるし健康に感謝すれば健康になれる。お金に感謝すればお金に好かれ引き寄せる事ができるのです。
身体に「危険では無い、安全である」と教えてくれる最高の最善の方法は「感謝」です。逆境に対しても感謝しましょう。
感謝は神経系に消える事の無い刻印を残してくれます。ポジティブ思考の習慣が身に付きます。感謝するほど人生が楽になります。

感謝すると幸せホルモンが分泌される

人に感謝すると、4つの幸せホルモンが分泌されます。

オキシトシ:不安解消・やる気アップ・快感や安心感アップ・癒し効果アップ  コルチゾールの分泌を抑制してくれる。
ストレスに過剰反応した身体をなだめてくれる。

平常状態に戻してくれる。

セロトニン:精神安定・不安解消

ドーパミン:やる気アップ・幸福感アップ・集中力アップ・生産性アップ

エンドルフィン:強力な抗ストレス作用・鎮痛効果・皮膚のダメージによる損傷・炎症を抑制してくれる。
アトピー性皮膚炎・ニキビの炎症を抑制してくれる。

身体的に健康になれる

常日頃から感謝の気持ちを持ち続けると病気になりにくくなると言われています。

心疾患のリスクが低下する。

体内の炎症が減少する。

視床下部( 食事・睡眠・新陳代謝・ストレス反応などをコントロールしてくれている部位 )が活発に働いてくれる。

睡眠不足の解消・睡眠の質を向上してくれる。

精神的に健康になれる

心拍数が低下し、気持ちを落ち着かせてくれる。

不安と関係している脳の領域が落ち着き、不安や心配事に悩まされにくくなることが示唆されている。

落ち着きを取り戻し、悩みが小さくなっていく。

うつ病のリスクを低下してくれる。

モチベーションが高まる

失われたモチベーションは感謝の気持ちを持つことで再び取り戻す事が出来きます。

例えば、6日間、5つの感謝すべきことを毎日書くだけでモチベーションが大幅に向上し、さらにその後もモチベーションを3か月間持続
させることが出来たという報告があります。

自分の人生に対して前向きな気持ちが持てるようになる。

考え方がポジティブになれる。

物事をプラスに受け止める事が出来るようになる。(我々の脳は元々、ネガティブな感情に引っ張られやすいという進化の過程での特性がある)

感謝をすると幸せになれる

感謝を常に忘れない人々の特徴

より活発である。

EQ(心の知能指数:心の知能を測定する指標である。心の知能とは、自己や他者の感情を知覚し、また自分の感情をコントロールする知能を指す )が高い。

より寛容である。

抑うつ的になりにくい。

不安や孤独を感じにくい。

幸福度が上がる。

楽観的になれる。

人との繋がりを感じられるようになる。

生活の満足度が高まる。

人生が豊かになり、引き寄せ体質になる。

なるほど君
なるほど君

「感謝」を書き出す事のメリット

・前頭前野が活発化する

➡ストレスに襲われてもパニックにならない

➡平常心と集中力を維持できる

感謝の具体的な実践方法2選

実践方法①

瞑想する:入浴中などが良いです。

ゆっくり深呼吸しながら身の回りのどんな些細な事に対しても感謝の念を唱える。

自分を褒めたり励ましたりでも良い。

実践方法②

感謝ノートを書く。 専用の感謝ノートを作るほうが良い。

失う前に感謝する事が大切です。

毎日、就寝前に10分間、その日の感謝を10個書く。

ひまわりさん
ひまわりさん

・具体例

日本に生まれたことに感謝

毎日食事が出来る事に感謝

入浴できることに感謝

家族が健康であることに感謝

安全運転していることに感謝などなど

なんでもいいんです。

ひまわり先生
ひまわり先生

就寝前に「感謝」すると「疲労回復」効果も期待できますよ。

まとめ

感謝を習慣化して24時間ずっと「快」の気持ちでいることが大切です。感謝の習慣があれば不幸になることは不可能です。
人に感謝すれば、人に好かれるし健康に感謝すれば健康になれる。お金に感謝すればお金に好かれ引き寄せる事ができるのです。
感謝することで、幸せホルモンが分泌され、身体的・精神的に健康になれます。さらに、モチベーションが高まります。そして何より幸せになることが出来るのです。お金も時間もかからず、感謝の実践方法もとてもシンプルです。今日からあなたも実践しましょう。

以下に関連記事と参考図書がありますのでご参照ください。

【モチベーションアップとやる気をアップ】|誰でも気軽にできる方法3選|
今日から誰でもすぐに出来ます。食べる量を減らし、カロリー制限をしましょう。寒冷療法で長寿遺伝子のスイッチをオンにして、テストステロンと成長ホルモンの分泌をアップさせましょう。さらに、褐色脂肪細胞も活性化しましょう。そして、筋トレすれば、テストステロンと成長ホルモンの両方の分泌をアップさせることが出来、筋トレ後に寒冷療法をすればさらにテストステロンの分泌はアップします。また、ω3脂肪酸の豊富な魚油を摂取し、質の高い眠りにつけばベージュ細胞も増加し、成長ホルモンの分泌もアップさせることが出来ます。
【幸福】今日からできる|幸福を高める5つの方法
この記事では幸福に関連するホルモンについて解説します。特にオキシトシン、セロトニン、ドーパミンを中心にBEの幸福とDOの幸福の違いや誰にでもできる幸福を高める方法についても説明します。最後に「感謝」の気持ちは幸福を高めてくれます。

人気ブログランキング

コメント

Twitter
Visit Us
Follow Me
Tweet
Instagram