❝見た目が老けてみえない❞方法|良質な食材選び

食習慣

お肌の老化の原因

年齢が近い人でも、お肌の状態は人それぞれに違いがあります。
肌年齢には個人差があります。

原因

①お肌の老化には遺伝的な影響も関与しています。
②体内のコラーゲンやエラスチンが減少する。

◆コラーゲン:
身体形成・機能を正常に維持していくのに必要不可欠なタンパク質
真皮の約70%を構成しています。
お肌のハリや弾力の維持に関与しています。

◆エラスチン:
弾力性をもった繊維状のタンパク質
真皮に存在し、お肌の弾力性の維持に関与しています。

③環境要因

・紫外線
・不摂生な食生活
・喫煙
・飲酒

➡フリーラジカルを発生し、徐々に肌にダメージを与えます。

④加齢と共にお肌が乾燥しやすくなる。
水分が喪失し、シワが出来やすくなってしまう。

お肌を老化から守る対策

加齢と共に老化するお肌を守る対策としては以下の3つがあります。

①良質な睡眠
良質な睡眠はお肌の健康には不可欠です。以下の記事をご参照ください。

脳内の老廃物を排出して疲労回復しよう!|【睡眠の質を上げる睡眠方法】
睡眠を犠牲にするものではない。睡眠を後回しにするものではない。良く眠れるように意識する事は、本当に大切です。さらに、習慣化することが大切です。寝る時間と起きる時間を固定することから始めましょう。ゆっくり変更していくことが長続きの秘訣です。

②適度な運動
運動もお肌を健康に維持するためには必要です。以下の記事をご参照ください。

1日4500歩でいいの?|最新のウォーキングの絶大な効果を解説
この記事ではコスパ最強のウォーキングのメリットについて解説します。ウォーキングは食後の血糖値の上昇を抑制してくれます。さらにオートファジー稼働中の効果をアップしてくれます。メンタル面でも集中力アップ、アンチエイジング効果、脳機能改善効果が期待できます。

③良質な食材の摂取

➡シワのできにくい肌を長期にわたり維持することが出来る食材をご紹介します。

お肌の老化を予防してくれる食材

①卵

・卵白の部分にアミノ酸が豊富に含まれています。

・卵殻膜:

❶皮膚の老化を抑制してくれます。

❷紫外線のダメージから守ってくれます。

・皮膚のターン・オーバーを健康的に維持してくれます。

➡卵に含まれるビタミンB群・ヘム鉄・亜鉛・ビタミンAが働いてくれます。

・高タンパクなので体重を減らしてくれる可能性もあります。

・強力な抗酸化物質であるルテイン・ゼアキサンチンを含んでいるため目の健康にも役立ちます。

・善玉コレステロールを上げてくれる可能性もあります。

・脳卒中の発症リスクを下げてくれる可能性もあります。

・コリンを豊富に含んでいます。

卵1個あたりのコレステロール含有量は210mgと高いです。

1日当たりのコレステロール推奨摂取量は約300mgなので、卵1個で1/2以上の摂取になります。

しかし、最近の研究では血中コレステロール値には悪影響が無い事が分かっています。

コレステロールの約90%は肝臓で産生されます。食事からは約10%足らずです。

食事からのコレステロールが増加すると肝臓でのコレステロールの産生が低下する事も分かっていますので、毎日卵1個食べても平気です。

②柑橘系の果物

レモン、ライム、オレンジ、グレープフルーツなど

コラーゲンの生成に必要なビタミンCを豊富に含んでいます。

食物繊維も豊富に含んでいます。

果物は皮ごと食べましょう。以下の記事もご参照ください。

フルーツは太らないのか?|糖質制限の鍵の1つ果糖についてリサーチしました。
この記事ではフルーツに含まれる果糖について解説します。果糖は血糖値は上昇させませんが、その代わりに満腹中枢を刺激されないのでついつい食べ過ぎてしまいます。余分な果糖は中性脂肪になってしまいます。またペットボトルの清涼飲料水にはブドウ糖も大量に含まれているので飲み過ぎに注意しましょう。

低カロリーです。

特定のがんの発症リスクを下げてくれます。

心臓の健康維持に効果的です。

抗炎症効果のあるフラボノイドを豊富に含み、脳の健康にも効果的です。

③葉物野菜

ほうれん草、ケール、小松菜、青梗菜など

亜鉛や銅が多く含まれています。

亜鉛:コラーゲンの合成のための補因子としての働きがあります。

銅:コラーゲンを成熟させる酵素の働きを活性化してくれます。

ケールに多く含まれるクロロフィルにはコラーゲンの前駆体を増加させる働きがあります。

④魚介類

葉物野菜同様に亜鉛・銅を含有しています。

カキは亜鉛を豊富に含有しています。

ω3脂肪酸も豊富に含有しています。

⑤スピルリナ

青緑色をした藻類の一種

最近注目されているスーパーフードの1つで全ての必須アミノ酸を含有しています。

お肌のハリ・弾力性をしっかりと維持してコラーゲンの生成をサポートしてくれる多くのアミノ酸を含有しています。

フィコシアニンという抗酸化物質が豊富に含有しています。

➡お肌の大敵であるフリーラジカルを除去してくれます。

➡コラーゲンの生成に重要な役割を果たしている真皮線維芽細胞の成長因子を増加してくれる可能性があるという報告もあります。

他にもω3脂肪酸、ビタミンB群、鉄も含有しています。

以下にスピルリナをご紹介いたします。

まとめ

お肌の老化には個人差がありますが、良質な睡眠、適度な運動、良質な食材の摂取で老化を遅らせて、いつまでもハリ・弾力性のある健康なお肌を維持することが出来ます。

コメント

Twitter
Visit Us
Follow Me
Tweet
Instagram