新型コロナウイルス|変異株 BA・2/ XE / XDまとめ

妊婦健診

WHOから公表されてる新型コロナウイルスの変異株についてまとめてみました。

変異株|BA・2/ XE / XD

オミクロン株BA・2

ウイルス表面にある突起状のタンパク質が“BA・1”から著しく変化した変異株
ヒトへの感染力が強くなった
病原性は変化していない
変異を繰り返しているので当時の抗体を持っていても再感染のリスクはある

“XE”

オミクロン株の“BA・1”と“BA・2”がヒトの体内でウイルスの遺伝子の組み換えが起きて出来たと推測される
感染力が“BA・2”より10%高いとされている
WHOでは、ワクチンの有効性や重症化などに関してはまだ発表していない
WHOのこれまでの報告
2022/1/19:英国ではじめて検出される
2022/3/29:約600件の症例が報告されている

国内でも、オミクロン株から置き換わる可能性が高いと懸念してる
国内では、まだ報告例はありませんでしたが、厚生労働省は4月11日、米国に滞在歴があり、3月26日に成田空港の検疫で陽性と確認された30歳代女性が、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の新系統で、より感染力が強いとされる「XE」に感染したと発表した。XEが国内で確認されたのは初めてです。発表によると、XEの感染が判明した女性は米ファイザー製ワクチンを2回接種しており、入国時は無症状だったようです。検疫の陽性者施設で療養後、4月3日に退所したといわれています。

“XD”デルタクロン株

デルタ株とオミクロン株の“BA・1”がヒトの体内でウイルスの遺伝子の組み換えが起きて出来たと推測される
欧州で、約80症例ほど報告されている
WHOでは、ワクチンの有効性や重症化などに関してはまだ発表していない
国内では、まだ報告例はない

対策

これまで通り“3密の回避”とマスク着用・手洗い・手指消毒の励行です。
抗体量の維持の為、ワクチン接種の継続をしましょう。
ワクチン接種をしても100%の感染予防にはなりませんが、ブレークスルー感染しても2回・3回とワクチン接種をしていれば、重症化を防ぐことが出来ます。

関連記事

妊娠後期でのコロナワクチン接種のメリット|我が子のために
産まれてくる赤ちゃんに抗体が移行します妊娠後期での新型コロナウイルスワクチン接種は、胎盤を通過して新生児の母体力価に近づいた強い母体体液性IgG応答と関連していることがわかりました。つまり、妊婦である母親が新型コロRead more...
妊婦さんのコロナ感染の特徴とワクチン接種すべき理由
国内の妊婦さんのコロナ感染の特徴・軽症ではなく、中等症になりやすい。また、重症化する事もある。・家族内感染が多い。国立成育医療研究センターと国立国際医療研究センター 国際感染症センター・AMR臨Read more...

健康と医療ランキング

コメント

Twitter
Visit Us
Follow Me
Tweet
Instagram