妊婦さんを中心に有益な情報発信

妊婦健診

妊婦さんへのオミクロン変異株について|感染予防・ワクチン接種・治療

妊婦さんは“感染予防”がやはり重要 第 6 波の中心となるオミクロン株の妊婦への影響等についてはまだ十分な情報が得られておりませんが、従来の情報(妊娠中は重症化リスクするリスクがあり、特に高齢、肥満、喫煙、高血圧、糖尿病、ぜRead more...
妊婦健診

新型コロナウイルス感染の妊婦さん必見|【自宅療養中の注意点について解説】

日本産科婦人科学会と日本産婦人科医会は、自宅などで療養する妊婦さんの異常時の対応指針をまとめましたのでご紹介します。 妊婦さんに向けては、すぐに救急車を要請すべきケースとして、「息苦しく、短い文章の発声もできない」もしくは「酸素飽和度(SpO2)92%以下」と具体的に指示しています。
妊婦健診

妊婦さんへの新型コロナウイルスワクチン接種推奨|【リスクよりベネフィットが上回る】

妊娠中および授乳中の女性にとって、新型コロナワクチン接種による副反応を含めた身体への影響は、もっとも懸念するところです。アメリカ・疾病対策センター(CDC)は8月11日付けで、ウェブサイトを更新し、ワクチン接種によって流産などのリスクが高まる懸念は見られなかったとする新たなデータを公表しました。
妊婦健診

新型コロナウイルスワクチン接種|妊婦さんへの最新情報

昨今、新型コロナウイルスが若年者を中心に急速に感染拡大し、多くの妊婦さんの感染も確認されています。一方で、新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンは、高齢者に限らず基礎疾患を持つ者、 それ以外の者へと順次拡大されております。
妊婦健診

【2021年8月 新型コロナワクチン情報】変異株、特にデルタ株の特徴についてのまとめ

変異株、特にデルタ株が増加している中、新型コロナウイルスワクチンを接種しても、摂取した人が感染すると他の人にも感染し、クラスター発生につながるようです。やはり、接種後の方々も引き続き『3密』は回避し、マスク着用、手洗い、手指消毒お願いします。
妊婦健診

【コロナワクチン接種への疑問を解説15選】|女性の方、妊活中の方、妊娠中の方、授乳中の方へ|

「妊娠中にワクチン接種して大丈夫なの?」、「授乳中にワクチン接種していいの?」「月経中にワクチン接種は大丈夫なの?」などの疑問にお答えします。この記事では、妊娠中の方、授乳中の方、経口避妊薬を内服中の方などこれから新型コロナウイルスワクチンの接種を予定している方への疑問を学会から出された資料を参考にしながらわかりやすく解説いたします。
妊婦健診

働く妊婦さんへ|母性健康管理指導事項連絡カードが改正されました

この記事では働く妊産婦さん、事業主さん、産婦人科医などの皆様に母性健康管理指導事項連絡カードが令和3年3月31日付けで様式を改正し、7月1日から適用されましたので内容について説明します。
妊婦健診

自然分娩の痛みを乗り切るコツ|「痛み」への「感謝」と「しなやかマインド」

今回の記事は自然分の魅力にいついてお話します。「陣痛はすごく痛い」という先入観は様々なSNSの情報などから得られていると思います。そう、この陣痛の「痛み」に感謝して前向きにとらえて、あなたとこれから初めて会う我が子と一緒に世界で唯一の物語を作る方法についてお話します。
妊婦健診

【最新2021年8月 新型コロナワクチン接種情報】発熱や関節痛など副反応への鎮痛薬使用について

この記事では、先月から職域接種など、若年者や妊婦さんへの新型コロナウイルスワクチン接種が始まりました。副反応として2回目接種後の発熱や関節痛・筋肉痛は若年者で頻度が高いです。そこで、使用して良い解熱鎮痛薬について厚生労働省から発表がありましたので、皆様にお届けします
妊婦健診

【赤ちゃんの耳は聴こえてますか?】|新生児聴覚スクリーニング検査の一部助成のご案内

今回川崎市新生児聴覚検査事業について追加記載します。 事業目的 1000人に1人といわれる先天性の聴覚障害をスクリーニング検査によって早期に発見し、聴覚障害による音声言語発達などの影響を最小限にするとともに、育てにくさRead more...
Twitter
Visit Us
Follow Me
Tweet
Instagram