川崎市立多摩病院産婦人科ひまわり病棟のご案内

ひまわり病棟

子宮に優しい流産手術|Safe Abortion:川崎市立多摩病院

手動真空吸引法:MVA法 Manual Vacuum Aspiration MVAは1961年よりアメリカで開発が始まり、1980年代より世界各国で普及し、100ヵ国以上で使用されています。2015年に日本でも承認さRead more...
ひまわり病棟

【川崎市立多摩病院】|土曜日妊婦健診について

第2, 4, 5土曜日の午前中の妊婦健診を実施しています 川崎市立多摩病院では毎月第2, 4, 5土曜日(第1, 3土曜日は病院休診日)の午前中にも妊婦健診を実施しています。 ただ、当院にて分娩を予定されている妊婦さんRead more...
ひまわり病棟

【お産の主役はあなたです】|多摩病院助産師は全力でサポートします|

本日は多摩病院産婦人科における助産師の分娩中から分娩後の産婦さんへの取り組みを中心にお話いたします。 あくまでも、妊婦さんが❝主役❞で助産師は❝サポーター❞になります。産婦さんに寄り添い、産婦さんの力を最大限に引き出し、納得いくお産を提供できればと思っております。
ひまわり病棟

【川崎市立多摩病院】|妊婦健診とお産のメリット10選

この記事では川崎市立多摩病院産婦人科での妊婦健診と出産のメリットについて説明します。川崎市内では最も経済的です。登戸駅から徒歩3分の近さです。雨の日も天井付きスロープがありますから濡れずに来院できます。外国籍で日本語が出来ない方も通訳が診療サポートいたします。
ひまわり病棟

【川崎市立多摩病院】|産婦人科初診から診察までわかりやすく解説

この記事では多摩病院産婦人科の受診の仕方をわかりやすく解説しています。初診の方は東外来の産婦人科8番ブースで診察となります。妊婦の方は予定日決定後は土曜日妊婦健診も可能になり、産休に入るまでOKです。しかし、第1と第3土曜日は病院が休診日なので気をつけましょう。
ひまわり病棟

【たちあい出産でご主人が寄り添えます】|川崎市立多摩病院ひまわり病棟の紹介

たちあい出産をご希望のご夫婦のために、この記事ではたちあい出産についてわかりさすく解説します。多摩病院ではコロナ感染に十分気を付けつつLDRの個室1室のみで夫たちあい出産を継続しております。短時間ではありますが、出産時にご主人が寄り添うことが可能です。
ひまわり病棟

【たちあい出産希望のご夫婦必見です!】|多摩病院ひまわり病棟の紹介

多摩病院では短時間ではありますが、出産時にご主人が寄り添うことが可能です。たちあい出産をご希望のご夫婦のために、この記事ではたちあい出産についてわかりさすく解説します。多摩病院ではコロナ感染に十分気を付けつつLDRの個室1室のみで夫たちあい出産を継続しております。
Twitter
Visit Us
Follow Me
Tweet
Instagram