食習慣

ごはんがやめられない方必見|効果的な腸活とダイエット方法|

アツアツの白いごはんを冷まして食べるとレジスタントスターチが増えます。食物繊維と同等以上の腸内環境改善効果が期待できます。低GI食なので、食後の血糖値の上昇を緩やかにしてくれてダイエット効果も期待できます。レジスタントスターチは直腸まで到達するので、直腸がんの予防効果も期待できます。閉経に近い女性の骨粗鬆症予防も期待できます。
健康習慣

スクワットで「マイオカイン」を増加させる方法|健康長寿と老化予防

我々が身体に摂取した炭水化物はブドウ糖に分解されます。この血液に流入したブドウ糖の約80%は筋肉で消費されると言われています。しかし、2型糖尿病やインスリン抵抗性のある方は、筋肉の糖代謝が低下していると言われています。特にブドウ糖の部位別取り込み率は糖尿病の方では筋肉が最も低下しています。健康な方の約50%以下とも言われています。しかし、最近の知見で運動後1時間ぐらいまでなら筋肉の細胞はインスリンが無くてもブドウ糖を取り込めることがわかりました。ただ、条件があります。それには筋肉内のグリコーゲンというエネルギー源が不足していることが必要という事です。肝グリコーゲンは、血中ブドウ糖が不足した時に使用されます。筋グリコーゲンは筋肉を動かすために使用されます。
メンタルヘルスケア

お金のかからない脳の疲労回復方法|自然欠乏障害から抜け出そう!

日々、コンクリートジャングルの中で働く我々は、進化の過程からすると非常に“不自然”な中で生きています。我々の祖先は大部分を“大自然”の中で暮らしてきました。このDNAは現代を生きる我々のDNAにも刻み込まれているのです。この『自然欠乏障害』のため、体調不良や脳の疲労を訴える人が増えてきています。現在、自然から切り離された我々が人工的なハイテク世界で苦しんでいます。元々、人間には大自然との触れ合いを求める欲望、つまり、“バイオフィリア”があります。よって、この“バイオフィリア”を満たしてあげれば、脳疲労や体調不良を改善させることが出来ます。
メンタルヘルスケア

【モチベーションアップとやる気をアップ】|誰でも気軽にできる方法3選|

今日から誰でもすぐに出来ます。食べる量を減らし、カロリー制限をしましょう。寒冷療法で長寿遺伝子のスイッチをオンにして、テストステロンと成長ホルモンの分泌をアップさせましょう。さらに、褐色脂肪細胞も活性化しましょう。そして、筋トレすれば、テストステロンと成長ホルモンの両方の分泌をアップさせることが出来、筋トレ後に寒冷療法をすればさらにテストステロンの分泌はアップします。また、ω3脂肪酸の豊富な魚油を摂取し、質の高い眠りにつけばベージュ細胞も増加し、成長ホルモンの分泌もアップさせることが出来ます。
健康習慣

【老化を遅らせるマインド】|誰でもできるアンチエイジング|

「老化」は病気の1つである。自分が変われれば、「老化を諦めないマインド」を持つことは誰でもできる。「現実を変えたければ、まず自分のマインドを変えましょう。」 今日からあなたにもすぐに実践できます。
健康習慣

「歯ぎしり」から歯と睡眠を守る|自分に合ったマウスピースと枕を選ぼう

よく言われる「歯ぎしり」って、睡眠中にキリキリと音を立てるイメージがありますよね。僕もこれが「歯ぎしり」だと思っていました。そう、「歯ぎしり」にもタイプが色々とあるのを、皆さんご存知でしたか?僕は知りませんでした。「歯ぎしり」には3種類あるんですね。自分が「歯ぎしり」しているとは全然思っていませんでした。 今回は、「歯ぎしり」について、歯ぎしりの種類、症状、身体への悪影響、予防法を説明いたします。
妊婦健診

新型コロナウイルス感染の妊婦さん必見|【自宅療養中の注意点について解説】

日本産科婦人科学会と日本産婦人科医会は、自宅などで療養する妊婦さんの異常時の対応指針をまとめましたのでご紹介します。 妊婦さんに向けては、すぐに救急車を要請すべきケースとして、「息苦しく、短い文章の発声もできない」もしくは「酸素飽和度(SpO2)92%以下」と具体的に指示しています。
妊婦健診

妊婦さんへの新型コロナウイルスワクチン接種推奨|【リスクよりベネフィットが上回る】

妊娠中および授乳中の女性にとって、新型コロナワクチン接種による副反応を含めた身体への影響は、もっとも懸念するところです。アメリカ・疾病対策センター(CDC)は8月11日付けで、ウェブサイトを更新し、ワクチン接種によって流産などのリスクが高まる懸念は見られなかったとする新たなデータを公表しました。
妊婦健診

新型コロナウイルスワクチン接種|妊婦さんへの最新情報

昨今、新型コロナウイルスが若年者を中心に急速に感染拡大し、多くの妊婦さんの感染も確認されています。一方で、新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンは、高齢者に限らず基礎疾患を持つ者、 それ以外の者へと順次拡大されております。
健康習慣

脳内の老廃物を排出して疲労回復しよう!|【睡眠の質を上げる睡眠方法】

睡眠を犠牲にするものではない。睡眠を後回しにするものではない。良く眠れるように意識する事は、本当に大切です。さらに、習慣化することが大切です。寝る時間と起きる時間を固定することから始めましょう。ゆっくり変更していくことが長続きの秘訣です。
Twitter
Visit Us
Follow Me
Tweet
Instagram